株式会社トータルスイス・ジャパン

会員さま専用ログイン

細胞のメカニズムを探究した先進のサプリメント

身体の最少単位の生命体「細胞」。

細胞が健全かつ正常に代謝活動を行なえるかどうかが、身体の健康状態を左右すると言われています。そのためには、すみずみの細胞に酸素や栄養素を適正に送り届けることが必要であり、ビタミン、ミネラル、微量元素といった分子レベルでの科学的アプローチも不可欠です。

トータルスイスの製品は、身体の働きを効果的にサポートするために、細胞のメカニズムを、生化学および物理学の視点で徹底的に探究して開発されています。

 

人々の健康的なライフスタイルをサポートする「フィットソリューションシリーズ」は、健康や医薬分野の発展にも関わる2,000以上の研究実績を有するドイツの生化学研究所において、細胞研究チームの長年の研究成果として生み出されました。

世界の頭脳が集うドイツの生化学研究所で開発

トータルスイスの製品は、厳格な製造管理体制を誇るスイスのGMP認定工場で製造されています。

※ GMP(Good Manufacturing Practice)= 適正製造規範:原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるよう定められた規則とシステムのことです。

品質と安全の追究

 

品質保証と責任

製品を継続的に安心してご愛用いただくために、第三者機関であるスイスビタミン研究所において定期的に検査・分析を実施し、厳正な審査によって認証を受けています。

※スイスビタミン研究所(Swiss Vitamin Institute)は分析機関としての世界的権威であり、食品や医薬品・化粧品に含まれるビタミン類の安全性や品質を監視する目的で1931年にスイスのローザンヌで設立されました。

トータルスイスのフィットソリューションは身体への優しさを最優先に考え、天然由来の素材のみを厳選して配合し、合成甘味料や合成着色料を一切使用していません。また世界中の人々に安心してご愛用いただけるよう、国際的にも厳しい審査で知られる「ハラール認証」を取得しています。

※「ハラール認証」とは、動物由来成分の使用や製造工程などに関する厳しい条件が設定された、イスラム圏を中心とした特別な認証で、中東、アフリカ、東南アジアをはじめ、全世界で約20億人の人々が食料品や日用品などを選ぶ際の重要な指標としています。

天然素材へのこだわり

環境への配慮

製品開発は、私たちにとって大切な地球環境にも配慮したものでなければならないと考えます。トータルスイスはシンガポール政府が環境保全を目的として導入した「グリーンラベル」認定を受けています。

※「グリーンラベル」とは、世界的にも非常に高いレベルの環境管理体制を有するシンガポールにおいて、環境基準を満たした製品であるかを厳正に審査して認定する制度です。

 

 

 

 

Copyright © 2013 Total Swiss Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.